2・産毛脱毛の主な方法について・自己処理からプロの施術まで

美肌効果を期待できる産毛脱毛は、今とても注目されています。
こちらでは、自己処理からプロの施術まで、高い効果を得られる脱毛の主な方法についてご紹介します。

 

・産毛脱毛の効果

 

脇や脚の太くて目立つ毛とは違い、産毛は細くて一見目立たないようにも見えます。
しかし角度や光の加減でよく見てみると、産毛は表面を覆うように生えていることが分かります。
産毛があることによって、肌の見え方は随分と違ってくるのです。
産毛を脱毛することによって、肌が光を反射し、肌色が明るくなる効果が期待できます。
汚れや皮脂が毛穴に詰まりにくくなることで、ニキビなどの肌トラブルを防いでくれるでしょう。
化粧水やボディークリームの成分の吸収率が高まり、美肌効果が更にアップするかもしれません。

 

・産毛の自己処理方法

 

産毛の自己処理方法としては、シェービングが最も効率よく処理できます。
カミソリや電動シェーバーなどがありますが、刃が肌に触れない構造のものを選びましょう。
肌表面はとてもデリケートですから、処理前後のケアが欠かせません。
処理の前には毛穴を開かせて肌を柔らかくしましょう。
また乳液やクリームを塗っておくことも重要です。
摩擦を防ぎ、刃の進みを滑らかにすることで、肌への負担を最小限に減らすことができます。
処理後は冷やしてクールダウンさせ、保湿剤を必ず塗ってください。
頻繁な処理は肌に負担を掛けますので、一週間に一回までに留めておくことを心掛けましょう。

 

・プロの施術について

 

産毛の脱毛は、美容クリニックやエステサロンにてプロの施術を受けることが可能です。
顔だけではなく、意外と目立つ背中や胸元、手の甲や指、うなじなどの様々な部位を施術してくれます。
エステの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛は、色素に光をあてて毛根にダメージを加える仕組みとなっています。
色素の薄い産毛には反応しづらいのでは、と思われるかもしれません。
しかし出力を上げたり、反応しやすい最新機種を使用することで、産毛への脱毛効果を十分に期待できるようです。
セルフ処理は頻繁に処理を行わなければなりませんが、プロの施術を受けることで効果が長持ちし、手入の煩わしさを軽減できるでしょう。
炎症などのトラブルへの対応力も高く、安全に脱毛処理を行うことができるのが魅力的ですね。

 

美容効果の高い産毛脱毛は、肌の負担を最小限に行うことが大切です。
自己処理ではケアを、プロの施術においてはカウンセリングを十分に行うとを心掛けましょう。